Daily Archives: 2016年8月20日

  • 0

リオ五輪

Category : 未分類

リオ五輪で日本の選手が頑張っております。
リオと日本の時差は12時間なので皆寝不足の日々が続いていることかと思います。
私も家族で久しぶりにテレビを見ながら熱狂しています。
今回のメダルラッシュの中日本男子柔道は全階級でメダルを獲得。
選手一人一人の涙ぐましい努力はもちろんのことながら、井上康生監督のリオ五輪に取組んだ改革に感心させられました。

練習量に頼っていた以前のやり方をあらためて選手の肉体改造や国外の格闘技を学ぶなど様々な練習方法を取り入れたそうです。

新しいことに取り組むのは勇気がいります。オリンピックでの結果を出すという使命を背負っている責任があります。しかし今までの方法ではダメだと気付き、今までにない練習方法を取り入れ信念を持って4年間継続してきた結果です。

私もよく社長から叱咤激励される中で言われ続けていることがあります。

「何か変わったか!?」です。

今までと同じことをやってたら今までと同じ結果しか出ない。悪い結果が出てたら新しい取り組みを行い体質改善を行うのはもちろんのことながら、良い結果が出ててもさらに良い結果を出すために新しい取り組みを行うことが重要だということです。

そのためには断ち切らなければならないものもたくさんあります。

会社とは常に発展の方向に向かわなければなりません。

オリンピックで奮闘する選手の裏側からは学ぶものがたくさんあります。

勝った負けたも重要ですが、4年に一度の目標に向けて取り組んだこと改善しようと努力したことを心から称えたいと思います。