知っておきたいWeb戦略6つの基本は北九州市のホームページ制作・デザイン事務所、株式会社ジャムへ。

北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム(JAM)ロゴマーク
 MENU
北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム WEB CAFE SEMINER WEBカフェセミナー ▶︎
北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム WEB STRATEGY WEB戦略 ▶︎
北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム WEB QUESTION ホームページでよくある質問 ▶︎
北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム WEB ADVERTISING SNS広告の活用法 ▶︎
02 WebStrategy

知っておきたい
WEB戦略6つの基本

1.レスポンシブウェブデザインの重要性 1.レスポンシブウェブデザインの重要性 レスポンシブウェブデザインの重要性イメージ写真

スマホの普及はここ数年で大きく変化を遂げました。20代から50代では約8割の人が保有し、スマホからの検索が主流になりました。しかし未だにモバイルに対応していないホームページが多く存在しています。PCサイトをスマホで閲覧・操作させることはユーザーに対しストレスを与えるため、サイトからの即離脱につながる上、そのようなサイトをいつまでもリニューアルせずに放置している体質自体が会社のイメージ損失につながります。そして、Googleは検索における順位決定の際にパソコンサイトではなくモバイル版のサイトを優先する「モバイルファーストインデックス」を2018年3月に発表しました。このことで、モバイルに対応していないホームページはユーザーから支持されないだけでなく、検索順位にも影響してくることが確定しています。

北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム レスポンシブウェブデザインの重要性イメージ写真 2.巡回ロボットの仕組み 2.巡回ロボットの仕組み

巡回ロボットの仕組みイメージ写真GoogleはWebサイトの情報を自動的に集める巡回ロボットプログラムを世界中のサイトに送っています。この巡回ロボット(クローラー)がデータを収集し、その情報が検索サイトのデータベースに保存されていきます。よって、データが収集されるまで、そのWebサイトは検索対象になりません。
巡回ロボットが保存したWebページはキーワードに応じて表示しますが、最大大手検索エンジンのGoogleは、まず評価対象となる個々のWebサイトの中に存在する要素で順位を決めていきます。例えば、サイトに含まれている文字や内容、タイトルに含まれている情報、画像の内容といった様々な要素が評価されます。
そして、そのWebサイトにリンクしている別のWebサイトがどれくらいあるか、重要度の高いWebサイトからリンクがはられているかも評価の対象となります。
つまり、Webサイト内に含まれる要素とWebサイトの外に存在する要素が総合的に分析されることによって、そのWebサイトの重要性が判断されているのです。

北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム 巡回ロボットの仕組みイメージ写真 3.Search Console (サーチコンソール) 3.Search Console (サーチコンソール)

Search Console (サーチコンソール)イメージ写真Googleが提供するサービスSearch Consoleのツールやレポートを使うことで、サイトの検索トラフィックや掲載順位を測定できるほか、問題を修正し、Google検索結果で順位を上げていくことができます。また、Search Consoleでは、どのような手順でユーザーがサイトにアクセスしているかを確認でき、Google検索でのサイトのインプレッション数、クリック数、掲載順位を分析できます。これらのデータを見れば、ホームページがGoogleにどのように認識されているかが分かり、SEO対策やサイト改善へつなげられるというわけです。Webサイトをお持ちの方は、まずGoogleアナリティクスとセットでSearch Consoleにも登録しておくことをオススメします。

4.ブログ更新の重要性 4.ブログ更新の重要性

ブログ更新の重要性イメージ写真ブログを更新することで、企業のホームページそのものが検索上位に表示されやすくなります。これは巡回ロボットが常に更新されているWebサイトを評価する特性があるからです。
また、巡回ロボットは見る人のスタンスに立ってデータを収集していきます。いくら更新頻度が高くても質の悪い記事ばかり書いていると逆に評価が下がってしまう可能性があり、ユーザーに支持されるブログは検索エンジンからも高い評価を受けます。
そして、ブログは見込み客の獲得に繋がります。新しい案件が発生し、企業を選ぶ時、その企業のブログをチェックするという人は多いです。どんな会社なのか、その企業の現在の状況を知りたいという意図もあります。
定期的に更新されている企業は印象が良く、逆に作ったままブログの更新が止まっている企業は「大丈夫かな?」と不安を与えてしまいかねません。ユーザーがブログにたどり着くまでにはなんらかの検索をしています。ブログを訪れた人は住宅であれば住宅に関するキーワードにヒットしており、水面下で見込み客の獲得につながっているのです。

北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム ブログ更新の重要性イメージ写真 5.Cookieの有無で信頼を損なわないために 5.Cookieの有無で信頼を損なわないために

皆さんはCookie(クッキー)というWeb用語をご存知でしょうか。先日、兵庫県警が利用者に黙ってGoogleアナリティクスを使っていた事が表沙汰になり、ネットやニュースでも話題になっていた為これをきっかけに耳にしたと言う方も多いのではないでしょうか。Cookieとはパソコンやスマホの中に記憶される個人情報の事。私たちが普段ネットサーフィンの中で入力したり訪問したサイトを記憶しておいてくれるメモ帳のような機能です。Googleアナリティクスなどアクセス解析ツールは、実はこのCookieの情報をもとにデータを収集しています。その為ホームページでアナリティクスを利用する際は閲覧者のCookie情報を収集していることや個人情報保護方針をCookieポリシーとしてホームページ上で明示しなければなりません。Googleアナリティクスを利用している人や企業は沢山いますが、このCookieポリシーの表記に関する認知・理解はまだまだ浸透しているとは言えません。兵庫県警のニュースも、まさにそうした盲点を槍玉に挙げられた形で騒ぎになったのです。今まで認知度の低かったCookieポリシーですが、今後はひょっとすると企業・個人問わず、ホームページの大切な構成要素となるかもしれませんね。

6.コンバージョン設定をしていますか? 6.コンバージョン設定をしていますか?

SEO対策において、今や当たり前となったGoogleアナリティクス。ホームページでの集客を分析するためには欠かせないツールです。しかしGoogleアナリティクスに「コンバージョン(以下CV)」という機能があることはあまり広く知られていません。CVとは、簡単に言うと「目的達成率」のこと。工務店様のホームページであれば、お見積もり依頼や資料請求、お問い合わせがCVページに当たります。自社サイトの目的達成率を計測するためには、明確な目標設定が必要です。目標が定められていなければ、いくらアクセス数を眺めてもホームページの問題点や改善点を見つけることはできないでしょう。もし既にアナリティクスを導入しており、自社ホームページの解析ができる状況であるなら、ぜひともCV設定を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。アクセス数の推移を眺めるだけの解析から、CVを使ったワンランク上の解析・改善が出来るかもしれません。

ディスカッションからスタートしませんか?Web & HP無料ヒアリング開催中 ディスカッションからスタートしませんか?Web & HP無料ヒアリング開催中
お電話でお申し込み ☎︎ 093-541-5527 担当/村上、松尾
メールでお申し込みは下記フォームより▼

※場所・日時などは打ち合わせのうえ、ご都合のご確認をさせて頂きます。

Web & HP無料ヒアリングのお申し込みはこちら

Web & HP無料ヒアリングお申込みフォーム

会社名
担当者名
郵便番号
郵便番号を調べる
ご住所

連絡先電話番号
fax番号
送信確認
上記送信内容を確認したらチェックを入れてください
  

北九州のweb戦略を専門にご提案する株式会社ジャムでは
高い成果をあげるデザインをご提案いたします。

お客様の様々なご要望にお答えし、成果をあげるデザインを実現いたします。
見積りやご相談はすべて無料です。
ホームページに関するご相談、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

Tel : 093-541-5527 / E-mail : info@jam-com.jp

Webのご相談はこちら

北九州のホームページをリードする株式会社ジャム

北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム イメージ写真
北九州のホームページ制作|デザイン事務所 株式会社ジャム

株式会社ジャム

〒802-0045 福岡県北九州市小倉北区神岳1丁目4-19
TEL.093-541-5527 FAX.093-541-2217