チャンスは困ったときにある

  • 0

チャンスは困ったときにある

Category : 日記

「画面のないテレビ」と聞くと
それはテレビじゃないとお思いでしょうが、
実はとある方たちに売れてる商品だそうです。
事の起こりはテレビ放送が地デジ化になった時、
実は困った人たちがいました。
それは職場などでBGM代わりに
テレビの声を流していた「ながら族」の人たち。
これまではラジオなどで聞いていたんですが
地デジになって全て聞けなくなったそうです。
困ったある人がとあるメーカーに電話をし、
画面のないテレビが実現、販売されました。
こういった「すき間商品」は世の中によくありますが、
これはもう「オーダー」のような物です。
ユーザーの声からつくられた物はマーケティングがはっきりしているため
ヒットする要素を詰め込む事ができます。
クライアントとの会話はもちろんですが、
日々の仕事の中の何気ない会話の中に
ビジネスチャンスが転がってるかもしれません。
特に法令などが変わるときが大きなチャンスです。


Leave a Reply