マイナンバー制度の運用開始

  • 3

マイナンバー制度の運用開始

Category : 未分類

いよいよマイナンバー制度が始まります。

個人的には、税金の納付漏れ防止や社会保険料の不正がないように国が管理しやすくする為の制度ではないかと考えています。この制度が開始することにより会社の負担は多大なものになります。

マイナンバーは個人情報です。

個人情報を会社は管理しないといけないので、マイナンバーが漏えいしないように「安全管理措置」を講じなければいけません。

内容としては、

  1. 基本方針の策定
  2. 取扱規定等の策定
  3. 組織的安全管理措置
  4. 人的安全管理措置
  5. 物理的安全管理措置
  6. 技術的安全管理措置

などです。

難しい言葉を並べましたが、要するに個人情報が漏れないために会社としてどんな準備をしますか、ということです。

取扱担当者は誰にしましょう

管理はどうしましょう(取得から削除・廃棄まで)

管理は何処でしましょう(パソコン・書類)

などを明確化しておくことです

 

今年の年末調整はこのマイナンバーを記入するようになります。今後いろんな書類にマイナンバーが使われるようになるのでしょうが、本当に必要なのか確認することも忘れないようにした方がいいでしょう。

今現在は、税務署や社会保険事務所に提出する書類に必要なのですが、例えば、銀行から借入をする場合源泉徴収表が必要です、源泉徴収表にはマイナンバーが記入されいますのでその部分を消して銀行には渡した方がよいでしょう。

 

今後マイナンバーについてはいろいろな問題が出てくると思いますが、自分の情報が漏えいしないよう気をつけていきましょう。

 

*****************************

デザイン制作なら北九州市のデザイン事務所 株式会社ジャムへ

●株式会社ジャムのページ https://jam-com.jp

<ついでにこちらもポチッとして下さい!>

ポチッとして下さい! にほんブログ村 デザインブログ 広告デザインへ

*****************************


3 Comments

鬼嫁松

2015年9月12日 at 8:22 pm

テレビでも色々と問題があるような事を言ってましたが、会社の負担も大きんですね。
勉強になりました。ペコリッ。

    匿名

    2015年9月13日 at 10:50 am

    プラスがあればマイナスも同じくらいあるものですよね‼️

      Maryland

      2017年4月28日 at 9:43 pm

      You really found a way to make this whole prcseos easier.

Leave a Reply to 鬼嫁松 コメントをキャンセル