鹿児島出張で「あくまき」初体験

こんにちは、ジャム村上です。

先日、鹿児島のクライアントのところへ打ち合わせと撮影をかねて出張をしてまいりました。
行き5時間、帰り5時間の楽しいドライブです。

お仕事の方は難なく終了。
せっかくなので〜ということで鹿児島市内から錦江湾を回り込んで、桜島へ。
すぐ近くに見えたのに、意外と遠いんですね、桜島…。

下道をぐるーーっと走って約2時間。
到着した桜島の展望台で、はじめて間近で眺める活火山の雄姿に圧倒。

でも、うっとりながめていられるのもつかの間。
そう、またこの道を2時間もどって、そこから5時間かけて福岡県へドライブしなければなりません。

桜島を発ったのが夕方の5時過ぎ。
運転は好きなので、さほど苦にはなりませんが、この分だと福岡にたどり着くのは何時になるやら…

でも足取りは軽やかです。
それもそのはず先日バーチャル農林水産まつり北九州で知った、鹿児島の名品「あくまき」を仕入れていたからです。

初めて口にする鹿児島県の珍味を楽しみにしつつ、のんびりと九州道を北上して帰りました。

鹿児島のクライアントからは

「あくまきなんて、子供にあげたら泣くよ」「80代以上の人しか食べない」と、買う前に随分と脅されましたが、もっちりぷちっとした食感は私好みで、きな粉をつけて食べるので、とっても素朴で美味しかったです。

これから鹿児島出張のおりには、お土産リストとして、かるかん、げたんはに、このあくまきも追加することにいたします♪

以上、たあなより出張報告でした。

 

福岡ホームページ制作、福岡チラシデザイン、福岡Web 広告は、北九州市のデザイン事務所 株式会社ジャムにお気軽にご相談ください。

(ホームページ制作福岡、チラシデザイン福岡、Web 広告福岡)

jam-com-blog
  • jam-com-blog